ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 避難区域の状況・被災者支援 > 被災者を支援するNPOなど > 令和2年度ふるさと・きずな維持・再生支援事業活動成果

令和2年度ふるさと・きずな維持・再生支援事業活動成果

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月27日更新

実施団体概要

 団体名:特定非営利活動法人がんばろう福島、農業者等の会

 〒964-0976
 福島県二本松市新生町490
 特定非営利活動法人がんばろう福島、農業者等の会
 TEL0243-24-1001  FAX0243-24-1536

事業概要

ふくしまフレンド39

こんなことをやりました

1 福島県農業者と東京の消費者との「顔の見える関係」をつくるため、都内において「福島とつながるマルシェ」を5回開催
2 マルシェ等の場において、オリジナルエコバック(1000枚)、オリジナルスタンプ(100組)を配布

ねらいはここです

福島県農業者と東京の消費者が直接「つながる」場をつくる。オリジナルグッズによりそのつながりをさらに強くする。

こんないいことがありました

第5回目のマルシェにおいて聞き取り調査を行ったところ、5回のマルシェの中で複数回参加された方が、約250人確認されました。福島のファンになっていただいたものと思われます。

少しは失敗したけれど

新型コロナウィルスの感染防止対策は大変でしたが、事故なく実施することができました。

これからこんなことをしようと思います

たくさんのリピーター(福島ファン)ができたので、この先もず~っとつながっていけるようマルシェを継続するなどがんばります!

6-a

福島とつながるマルシェの開催

6-b

オリジナルグッズを配布


トップに戻る