ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

10.浪江町の状況

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月5日更新

避難市町村の状況

1.田村市2.南相馬市3.川俣町4.広野町5.楢葉町6.富岡町7.川内村8.大熊町9.双葉町10.浪江町11.葛尾村12.飯舘村

避難地域復興局 平成29年12月1日現在

1.避難者の状況

平成23年3月11日現在の住民登録人口

21,434人

現在の避難者数等

町民の避難状況 浪江町Webサイト(外部サイトへ)

2.市町村役場 (仮庁舎等の設置状況)

本庁舎(H29.4.1再開)(双葉郡浪江町大字幾世橋字六反田7-2)

  • 二本松事務所(二本松市平石高田第二工業団地内)
  • 福島出張所、いわき出張所、南相馬出張所(本宮出張所、桑折出張所はH29.3.31閉所)

3.区域の設定状況

現在の設定状況(平成25年4月1日見直し 平成29年3月31日解除)

  • 避難指示解除準備区域(平成29年3月31日解除)
  • 居住制限区域(平成29年3月31日解除)
  • 帰還困難区域

4.復興計画(ビジョン)の策定状況

5.除染

6.公共交通機関(鉄道・バス等)

7.商業施設(商店、スーパー等)

  • ガソリンスタンド(2事業者・3箇所)が再開済。
  • コンビニ(ローソン浪江町役場前店、下加倉店)が再開済。
  • あぶくま信用金庫浪江支店が再開済。
  • 仮設商業施設(まちなみマルシェ)平成28年10月27日、役場敷地内にオープン。
  • 東邦銀行「浪江支店・双葉支店」H29.6.16、幾世橋地内に移転オープン。
  • 平成28年10月のオープンを目指し、町内に公設民営型仮設商業施設を整備中。
    (問合せ)浪江町 産業振興課 電話:0240-34-0247

8.教育

保育所・幼稚園

  • 全て休業・休園。避難先で個別に利用。

小学校

  • 平成23年2学期から二本松市内に開校:浪江小学校(旧下川崎小学校:安達)。
  • 平成26年4月7日から津島小学校が浪江小に併設する形で再開。
  • 平成30年4月なみえ創生小学校開校予定。

中学校

  • 平成23年2学期から二本松市内の廃校舎を活用し開校:浪江中学校(旧針道小学校:東和)
  • 平成30年4月なみえ創生中学校開校予定。

高等学校

  • 浪江高校:サテライト校(本宮) (平成29年3月末で休校)
  • 浪江高校(津島校):サテライト校(安達)  (平成29年3月末で休校)

9.医療・福祉

医療施設(薬局含む)

  • (独)地域医療機能推進機構(JCHO)と医療・健康管理業務の協定締結(平成26年5月7日)。
  • 二本松市油井(石倉団地敷地内)に仮設津島診療所を移設。
  • 幾世橋に浪江診療所開設(平成29年3月)
    (問合せ)浪江町 健康保険課 電話:0243-62-0173

福祉施設(介護、障がい)

  • 仮設住宅敷地内等に高齢者サポート拠点施設を5箇所設置。
  • 特別養護老人ホーム「オンフールふたば」:いわき市で事業再開(平成28年4月~)。
  • 救護施設「浪江ひまわり荘」:西郷村に仮設施設開所。

健康管理(放射線被ばく関係)

  • 仮設津島診療所にてWBC検査、甲状腺検査、染色体検査を実施中。
  • 全町民に放射線健康管理手帳、バッチ式線量計を配布。
  • 弘前大学復興支援室(健康管理や放射線情報等の相談業務)を二本松事務所に開設。
  • 準備宿泊者に小型・軽量積算線量計(Dシャトル)を貸与。
  • 平成28年9月からホールボディーカウンターによる内部被ばく検査を町内(役場駐車場)で月2回程度実施。
  • 取水場における水道水の24時間放射性物質モニタリングを平成28年12月から実施。
  • 浪江町内でWBC検査実施(毎週金、土(祝日・年末年始除く))
    (問合せ)浪江町 健康保険課 電話:0243-62-0173

10.住民意向調査等

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップに戻る