ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 県民の生活と健康 > 県民健康調査 > 県民健康調査「こころの健康度・生活習慣に関する調査」について

県民健康調査「こころの健康度・生活習慣に関する調査」について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月12日更新

 福島県では、公立大学法人福島県立医科大学(放射線医学県民健康管理センター)に委託し、県民健康調査「こころの健康度・生活習慣に関する調査」を実施しております。
 調査に関する詳細については、放射線医学県民健康管理センターのホームページをご覧ください。

1 実施目的
2 対象となる方
3 調査内容
4 調査及び支援の流れ
5 実施状況

1 実施目的

 「こころの健康度・生活習慣に関する調査」は、平成23年3月11日発生の東日本大震災及び東京電力福島第一原子力発電所の事故以降、放射線への不安、避難生活、財産の喪失及び恐怖体験等により、精神的苦痛や心的外傷(トラウマ)を負った県民のこころの健康度や生活習慣を把握し、適切なケアを提供することを目的としています。

2 対象となる方

○平成23年3月11日から平成24年4月1日までに避難区域等(*1)に住民登録をしていた方。
 (なお、避難区域からの転出後も対象となります。)
○調査年度の4月1日時点で避難区域等に住民登録をしていた方。
○上記以外で、基本調査の結果必要と認められた方。

*1 避難区域等:平成23年度に指定された市町村等
    田村市、南相馬市、川俣町、広野町、楢葉町、富岡町、川内村、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村、飯舘村、伊達市の一部(特定避難勧奨地点関係地区)

3 調査内容

(1)調査票等の配布について
  毎年度2月頃から、対象の方に調査票等をお送りします。
  ※現在は、平成29年度調査を実施中です。
  ※平成30年度調査は、平成31年2月頃開始予定です。

(2)調査区分

区分平成30年度調査の対象となる方

備考

0~3歳平成27年4月2日から
平成30年4月1日までに生まれた方
保護者回答
4~6歳平成24年4月2日から
平成27年4月1日までに生まれた方
保護者回答
小学生平成18年4月2日から
平成24年4月1日までに生まれた方
保護者回答
中学生平成15年4月2日から
平成18年4月1日までに生まれた方
保護者回答
(一部本人)
一般平成15年4月1日以前に生まれた方本人

(3)調査への回答について
 ○お手元に届いた調査票(自記式または保護者回答)に記入後、返信用封筒を用いて、福島県立医科大学放射線医学県民健康管理センターへ郵送
 ○オンライン(パソコン・スマートフォン等)による回答

(4)主な調査事項
  ・現在のこころとからだの健康状態について
  ・生活習慣(食生活、睡眠、喫煙、運動など)について
  ・現在の生活状況について(「一般」)

4 調査及び支援の流れ

 調査及び支援の流れ

○ご回答いただいた内容を福島県立医科大学(以下、「医科大学」という。)の医師等が評価・分析を行い、こころの健康及び生活習慣上、相談・支援の必要があると判断された方には、臨床心理士や保健師・看護師等による「こころの健康支援チーム」(*1)が電話支援等を行います。
  *1 こころの健康支援チーム
      「こころ」や「からだ」に関する相談・支援を行うため、心理士、保健師、看護師等で構成されたチーム。

○電話支援等により医師の診察が必要と判断された方に対しては、県内医療機関の登録医師(*2)を紹介します。
 また、継続的な支援が必要な場合には、避難元の市町村等と連携し、必要な支援を検討・提供します。
 登録医師の判断により、さらに専門家によるこころのケアが必要と判断された方は、医科大学等で対応いたします。
  *2 登録医師とは
     こころの健康度・生活習慣に関する調査等の結果、精神科・小児科等の医師による診察が必要だと判断された場合に、その診療にあたる医師。
     ■登録数 129人(81医療機関)(平成30年6月30日現在)

○例年8月末頃までに回答いただいた方には、個別に結果通知書を送付し、結果に関する相談・問合わせ先の専用ダイヤルを御案内しています。

5 実施状況

各年度の調査結果は、次の資料をご参照下さい。
年度 内容 検討委員会検討委員会資料番号
平成23年度電話等による支援結果第10回資料4
結果報告書第11回資料4-1、資料4-2
平成24年度支援実施報告書第14回資料4
結果報告書第15回資料4-3
平成25年度支援実施報告第18回資料5
結果報告書第19回資料5-3
平成26年度支援実施報告第22回資料4-1

結果報告書

第23回資料4-3
平成27年度支援実施報告第26回資料4-2
結果報告書第27回資料4-3
平成28年度結果報告書第31回資料2-2
支援実施報告第31回資料2-3

 ☞こころの健康度・生活習慣に関する調査の詳細については、こちら(福島県立医科大学 放射線医学県民健康管理センターホームページ)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップに戻る