ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 避難区域の状況・被災者支援 > 被災者を支援するNPOなど > 特定非営利活動法人シニア人財倶楽部 平成25年度被災者支援等活動内容

特定非営利活動法人シニア人財倶楽部 平成25年度被災者支援等活動内容

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年1月29日更新

実施団体概要

団体名:特定非営利活動法人シニア人財倶楽部

所在地:福島県いわき市平字童子町2番地10

Tel/Fax:Tel 0246-88-6501/0246-88-6502

E-mail:sinia-jinzai@waltz.ocn.ne.jp

URL:特定非営利活動法人 シニア人財倶楽部(外部リンク)

活動地域

いわき市

活動分野

まちづくり、農林漁村中山間、環境保全、子どもの健全育成

事業名

団地及び仮設住宅の高齢者の孤立を防ぎ心身の解放を図るコミュニティづくり事業

事業目的・課題・背景

交通手段を持たない高齢者や避難区域においてコミュニティ形成が困難となっている仮設住宅の高齢者など生活弱者と山間部集落の住民との結びつきによる新たなコミュニティづくり、健康増進のための自然散策、ソバ打ち体験、スローフード体験、里山交流、農業体験等、定期的に実施。

主な活動実績

1-1ソバ打ち体験・里山散策

ソバ打ち体験の様子

1-2スローフード体験・農業体験・体感

スローフード体験の様子

1-3簡単レシピ教室・絵手紙・カレンダー作り

絵手紙教室の様子

2-1渡戸獅子舞見学

渡戸獅子舞の写真

2-2里山ハイキング&芋煮会

輪投げゲームをする様子

3-1、3-2ソバ打ちサークルメンバーボランティアで富岡町高齢者サポートセンター出張出前サービス(利用者さんと)

美味しそうにそばを食べる様子 富岡町高齢者サポートセンター利用者さんと記念撮影

事業の成果

人材育成

  • 精力的に各種事業を展開したことが会員のやりがい、生きがいに繋がった。
  • 加えて、それぞれの事業の企画・運営を主役となって出来る会員が増加した。

ネットワーク形成

  • 仮設住宅の高齢者などの生活弱者と三和町住民のふれ合いによるコミュニティが形成された。
  • ソバ打ちサークルメンバーと富岡町高齢者サポートセンター利用者とのコミュニティが形成された。

トップに戻る