ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 避難区域の状況・被災者支援 > 被災者を支援するNPOなど > 3.11被災者を支援するいわき連絡協議会 平成25年度被災者支援等活動内容

3.11被災者を支援するいわき連絡協議会 平成25年度被災者支援等活動内容

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年1月29日更新

実施団体概要

団体名:NPO法人3.11被災者を支援するいわき連絡協議会

所在地:福島県いわき市中央台高久2丁目26-4

Tel/Fax:0246-38-7359

E-mail:info@minpuku.net

URL:みんぷくネット(3.11被災者を支援するいわき連絡協議会)(外部リンク)

活動地域

いわき市

活動分野

保健医療福祉、社会教育、まちづくり、観光振興、農林漁村中山間、文化芸術スポーツ、環境保全、災害救援、地域安全、人権平和、男女共同、子どもの健全育成、経済活性化、職業能力雇用、連絡助言援助

事業名

みんなの研修・交流スペース企画・運営事業

事業目的・課題・背景

いわき市民と避難者の間に生じた軋轢、支援活動に従事しているスタッフの疲弊した状況を「学びと連携」を通じて参加者が解決していく。

主な活動実績

防災・減災研修 延べ35回(平成26年8月から平成26年1月)

鴻巣市自治会連合会での防災・減災教育の様子 いわき明星大学での「地域コミュニティー再生講座」の様子

県外から被災地視察に訪れた団体への防災減災講話

子供サバイバル研修

サバイバルキャンプの様子 サバイバルキャンプでの集合写真

1回目 平成25年10月27日
2回目 平成26年3月25日

いわき市在住の小学生を対象に、サバイバルキャンプを通じて「生きる力」を身に付ける。

各種交流会・勉強会

支援者スキルアップセミナーの様子 手芸教室の様子 熊本大学 石原明子先生による紛争解決学入門

  • パオ広場手芸教室6回(平成25年8月から平成26年1月)
  • 原子力損害賠償支援機構勉強会(平成25年9月19日)
  • よろず相談室 勉強会(平成25年10月4日)
  • 支援者スキルアップ研修(平成25年10月23日)
  • 紛争解決学入門 3回 他

事業の成果

人材育成

事務局スタッフのチラシ作成や広報活動及び当会の運営スキル等が向上した。

ネットワーク形成

双葉郡各町村役場と良好な関係を築くことができた。


トップに戻る