ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 水・食品等の放射性物質検査 > 農林水産物 > 農林水産物の緊急時環境放射線モニタリング結果【詳細】

農林水産物の緊急時環境放射線モニタリング結果【詳細】

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月22日更新

モニタリング検査結果【詳細】


このページでは最新の農林水産物モニタリング検査結果を品目別・公表日ごとに掲載しています。

【最新の検査結果】

 


穀類

野菜・果実

畜産物

水産物

山菜・きのこ類

その他

農林水産物の摂取及び出荷制限等について

摂取や出荷を差し控えるよう要請している本県産の食品はこちら(令和2年1月23日)  [PDFファイル/303KB]

※農林水産物の摂取及び出荷制限等について(上記PDFと同じ)はファックスでも提供をしています。

制限または解除の履歴 

直近の制限等があった内容

12月3日:福島県海域で漁獲されたびのすがい、福島県内の阿武隈川(支流を含む)のうぐい、阿賀川のうち大川ダムの下流(支流を含む。ただし東京電力株式会社金川発電所の上流及び片門ダムの上流を除く。)のこい(養殖により生産されたものを除く。)及びふな(養殖により生産されたものを除く。)について、国から出荷制限を解除する内容の指示がありました。 

9月26日:南相馬市において産出された「ビワ」について、県は帰還困難区域を除いて出荷自粛要請を取り下げました。 

9月5日:西会津町において産出される野生きのこ類(まいたけに限る。)、只見町において産出される野生きのこ類(ならたけ、ぶなはりたけに限る。)、柳津町・三島町において産出される野生きのこ類(まいたけに限る。)、昭和村において産出される野生きのこ類(むきたけ、まいたけに限る。)について、出荷制限を解除する内容の指示がありました。

8月28日:福島県海域で漁獲されたかさご、さくらます及びむらそい、福島県内の阿武隈川のうち信夫ダムの下流(支流を含む)のあゆ(養殖により生産されたものを除く。)、福島県内の阿武隈川(支流を含む)のこい(養殖により生産されたものを除く。)について、国から出荷制限を解除する内容の指示がありました。

 以前の制限または解除についてはこちら  

参考


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップに戻る